ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

グルメニュース

グルメ情報

吉祥寺でおすすめの素敵なパン屋さん9選

おしゃれタウンとして人気の吉祥寺。
リッチな気分の時に行きたいお店だけでなく、普段使いできるお店もたくさんあります。

今回は、Rettyに集まった何十万件もの投稿を独自の基準で分析し、吉祥寺で人気の『パン』がウリのお店をピックアップしました!
   
「大人のビストロが併設されているパン屋さん」や、「さまざまな味のプレッツェルを楽しめるお店」など、見応え満点の9店舗をご紹介します。

1店舗目:朝食のひとときにもおすすめ『ドンク アトレ吉祥寺店』

H.Arakawaさんの投稿より

H.Arakawaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000822353/20089006/

最初に紹介するのは、アトレ吉祥寺東館の1階にある『ドンク アトレ吉祥寺店』
パン屋さんでもありカフェでもあるこのお店は、朝の7時30分から開店しているので朝食にぴったり。

焼きたてほかほかのパンとコーヒーで、いつもより優雅な朝の時間を過ごせます。

Koki Inagakiさんの投稿より

Koki Inagakiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000822353/28521450/

こちらは『モーニングサンドセット(550円)』
日替わりでメニューが変わる、朝だけのセットです。この日は、ハムエッグサンドのよう。

「パン生地が美味しい!!」という声もあるように、リスドオルというフランスパン専用の粉を使って丁寧に作られたパン生地は、甘みをしっかり感じられるそうです。

H.Arakawaさんの投稿より

H.Arakawaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000822353/20089006/

こちらは『オリーブとチーズのお食事パン』
パンの中にはオリーブとチーズがちりばめられています。
軽くペッパーで味付けがしてあるようで、素材の相性も抜群なんだとか。

アヒージョにひたして食べたり、ワインのお供にしても美味しそうですね。

※店舗の詳細はこちら

ドンク アトレ吉祥寺店
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺 東館 1F
電話番号
0422-21-2422

2店舗目:メロンパンがイチオシの『ボンジュール・ボン 吉祥寺店』

Arata Shimamotoさんの投稿より

Arata Shimamotoさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001023472/27537900/

続いて紹介するのは、吉祥寺の商店街の中にある『ボンジュール・ボン 吉祥寺店』
雑誌やテレビなどのメディアでもよく取り上げられている人気店で、紹介された商品を買い求める人も多いそう。

藤本由美子さんの投稿より

藤本由美子さんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001023472/16842055/

こちらは人気No.1の『メープルメロンパン(175円)』
メープルバターという、メープルシロップを煮詰めてクリーム状にしたものがパン生地の中に入っています。

外側は冷めてもカリカリ、中は甘いメープルシロップがとろりと染み出して、生地とのバランスもいいそう。

Tsuji Takamasaさんの投稿より

Tsuji Takamasaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001023472/34379939/

こちらは次に人気のある『塩ロール(120円)』
素朴な味ながらも、小麦の香りと甘みを感じられる一品だそう。
外側はサクッとしていて、中はしっとりふわふわ、パクパクと何個でも食べられてしまうようです。

他にも、バターがじゅわっと染み出してくる『塩バターパン』や、ごろっとリンゴが入っている『リンゴとクルミのパン』なども、朝食やおやつにおすすめ。

※店舗の詳細はこちら

ボンジュール・ボン 吉祥寺店
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-7-7
電話番号
0422238275

3店舗目:オリジナリティ溢れるパンが人気『ダンディゾン』

Yuki Fさんの投稿より

Yuki Fさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000718447/29283002/

続いて紹介するのは、スタイリッシュで隠れ家的なパン屋さん『ダンディゾン』
吉祥寺駅から歩いて約10分の場所にある建物の地下にひっそりとあります。

隠れ家的なお店ですが、あまりの人気ぶりに予約をしてから行く人も多いようです。

Keiko Yamadaさんの投稿より

Keiko Yamadaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000718447/26256019/

こちらはぶどうパンの『グラッパ』
オーストラリア産のサンマスカットレーズンがたっぷりと入ったパンで、見るからにジューシーさが伝わってきますね。

砂糖も乳製品も使っていないそうですが、皮はしっかりめ、中はもちもちで満足感がありそうです。

Keiko Yamadaさんの投稿より

Keiko Yamadaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000718447/26256019/

こちらはカンパーニュの『ニーム』
生地の中に白ゴマ、ひまわりの種、亜麻仁が練りこまれていて、香ばしい香りと穀物の食感を楽しめるパンです。

上にアボカドやツナ、サーモンをのせたりして食べてみたくなりますね。

※店舗の詳細はこちら

ダンディゾン
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-2 B1F
電話番号
0422-23-2595

4店舗目:吉祥寺でドイツパンといえば『ベッカライカフェ リンデ 吉祥寺店』

Kurumi Tsutsuiさんの投稿より

Kurumi Tsutsuiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000068235/3582364/

続いて紹介するのは、美味しいドイツパンが楽しめると人気の『ベッカライカフェ リンデ 吉祥寺店』
1階ではテイクアウトができ、2階では買ったパンを食べられるカフェになっています。

商店街の中にあるパン屋さんなので、ちょっと小腹が空いた時についつい寄りたくなるようなお店です。

Masato Imajoさんの投稿より

Masato Imajoさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000068235/6713507/

こちらはドイツパンといえばこれ!の『ブレッツェル(152円)』。店内でも人気NO.1の商品です。

しっかりと焼き目がついた香ばしいパンは、歯ごたえも十分で、表面にまぶされた岩塩の塩気がまた、くせになる味なんだとか。

Higashi Hideyukiさんの投稿より

Higashi Hideyukiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000068235/30486607/

こちらはプレーンなお食事パンの『カトフェルブロート(548円)』
少し堅そうな見た目をしていますが、柔らかくてふわふわもちもちとした食感だそう。
ドイツパンの独特な酸味が苦手な人でも食べられるようなパンになっているようですよ。

※店舗の詳細はこちら

ベッカライカフェ リンデ 吉祥寺店
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-27
電話番号
0422-23-1412

5店舗目:大人のビストロが併設されているパン屋さん『EPEE』

Sayaco Arakawaさんの投稿より

Sayaco Arakawaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000832186/1693514/

続いて紹介するのは、大人な雰囲気が溢れるビストロが併設されている『EPEE(エペ)』
店内でも美味しいパンを食べることができますが、井の頭公園に向かう途中で立ち寄りをしてパンをテイクアウトする人も多いそう。

晴れた日にのんびりと公園でパンを食べるひとときは、心も体も癒されそうですね。

Masakazu Nakashimaさんの投稿より

Masakazu Nakashimaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000832186/2197336/

こちらはつやつやとした質感が食欲を誘う『ブリオッシュ・オランジェ』
上には清美オレンジがのせられていて、パンの中にはミルキーなカスタードクリームが入っています。

ひとくち食べると、オレンジの果汁が飛び出してきて、カスタードクリームの甘さとのハーモニーを楽しめるそう。

Masakazu Nakashimaさんの投稿より

Masakazu Nakashimaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000832186/2197336/

こちらはバターの良い香りがしてきそうな『クロワッサン』
フランス産の高級バターであるAOPバターを使っているそうで、上品な仕上がりになっているんだとか。

サクサクっとした軽めの食感は、朝食にもぴったりですね。

※店舗の詳細はこちら

EPEE
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-10-4 1F
電話番号
0422-72-1030

6店舗目:普段使いのパン屋さんを探しているなら『ブーランジェリー ラ・テール アトレ吉祥寺店』

続いて紹介するのは、普段使いにぴったりなパン屋さん『ブーランジェリー ラ・テール アトレ吉祥寺店』
石釜でしっくり焼き上げられたパンは、とにかく種類が豊富で、店内に所せましと並べられています。

オリジナリティ溢れるパンがたくさんあるので、行くたびに毎回迷ってしまいそう。

H.Arakawaさんの投稿より

H.Arakawaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000844721/25925936/

こちらは『2色のオリーブ入りチャバッタ』
チャバッタとは、イタリアの北部が発祥とされていて、もっちりとした食感が食べ応えのあるパン。

オリーブの味をしっかりと感じられるそう。
ソーセージやチーズと一緒に食べても相性が良さそうですね。

H.Arakawaさんの投稿より

H.Arakawaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000844721/25925936/

こちらは『桜の薄皮あんぱん』
あんがぎっしりと詰まっていて、おやつやデザートタイムにも良さそうなあんぱんです。

半分に割ってかぶりつきたくなりそうなヴィジュアルをしていますね。

※店舗の詳細はこちら

ブーランジェリー ラ・テール アトレ吉祥寺店
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24 アトレ吉祥寺2F
電話番号
0422-22-2064

7店舗目:パイとキッシュの専門店『ブレイクタイム』

Kurumi Tsutsuiさんの投稿より

Kurumi Tsutsuiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001155576/3392957/

続いて紹介するのは、パイとキッシュの専門店ということで人気の『ブレイクタイム』
黄色のビビッドな看板が目印です。

テイクアウトもイートインも両方楽しめるので、イートインでのんびりランチタイムを過ごしたら、お土産にパイを買って帰るのもいいかも。

Yukari Yaginumaさんの投稿より

Yukari Yaginumaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001155576/2468887/

こちらは『サーモンとモッツァレラチーズのキッシュ(480円)』
パイ生地部分はサクサクで、ふわふわとろとろなフィリング部分とのコントラストを楽しめる一品となっています。

濃厚でバジルが利いていて美味しいそうですよ。

N.Aiさんの投稿より

N.Aiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001155576/22585629/

こちらはなんともかわいらしいヴィジュアルの『ミルフィーユ(580円)』
注文をしてからひとつずつ焼き上げています。

あつあつサクサクのミルフィーユ生地と、ひんやり冷たいアイススリーム、甘ずっぱいいちごとのハーモニーを楽しめそうです。

※店舗の詳細はこちら

ブレイクタイム
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-20
電話番号
0422-27-6712

8店舗目:さまざまな味のプレッツェルを楽しめる『アンティ・アンズ キラリナ京王吉祥寺店』

Yu-ka O-noさんの投稿より

Yu-ka O-noさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000883903/29743829/

続いて紹介するのは、さまざまな味のプレッツェルを楽しめる『アンティ・アンズ キラリナ京王吉祥寺店』

キラリナ京王吉祥寺の2階にあるので、ちょっとした待ち合わせにも便利です。
もちろんお買い物前の腹ごしらえにもぴったり。

あじみログさんの投稿より

あじみログさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000883903/2180698/

こちらは『シナモンシュガープレッツェル(260円)』
表面にシナモンシュガーがたっぷりとまぶされていて、シナモンのいい香りがしてきそうなプレッツェルです。

焼きたてだとさらにサクサクしていて、別売りの『キャラメルディップ(100円)』をつけても美味しいそうですよ。

Yu Kinoshitaさんの投稿より

Yu Kinoshitaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100000883903/3833426/

こちらは片手でパクパク食べられそうな『プレッツェルスティックスオリジナル(260円)』
サクサクふわふわのプレッツェルは、ほんのり塩味が利いているそう。

肌寒い日などは、写真のようにあったかい『クラムチャウダー(420円)』を一緒にオーダーして、じんわり体の中からあったまりたくなりますね。

※店舗の詳細はこちら

アンティ・アンズ キラリナ京王吉祥寺店
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-1-25 キラリナ京王吉祥寺2F
電話番号
0422-26-7612

9店舗目:軽食にちょうどいいパンがいっぱい『le repas 吉祥寺』

Koki Inagakiさんの投稿より

Koki Inagakiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001189787/25849580/

最後に紹介するのは、軽食にチョイスするのにちょうどいいパンを豊富に取り揃えている『le repas (ルパ) 吉祥寺』

イートインスペースがあるので、ちょっとした休憩がてら、パンを楽しむことができます。

Koki Inagakiさんの投稿より

Koki Inagakiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001189787/25849580/

こちらは吉祥寺名物だと言われている『吉祥寺カレーパン(237円)』
国産野菜がごろっと入ったカレーフィリングの中には、チェダーチーズが入っています。

ひとつが大きいらしく、満足感もあるそうですよ。
吉祥寺にきたらぜひ食べてみたいカレーパンですね。

Tom Adagioさんの投稿より

Tom Adagioさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE13/ARE663/SUB1202/100001189787/6560147/

こちらは、左側が『くるみショコラ(185円)』、右側が『塩パン(134円)』
『くるみショコラ』は、くるみのザクザクした食感とチョコダイスの濃厚な味わいを楽しめる一品だそう。
『塩パン』は、外はパリッとしていて中はもっちり、バターの香りとほどよい塩気が美味しいんだとか。テイクアウトの場合は、軽くトーストすると、より美味しいらしいですよ。

価格もお手頃なので、気になったパンはいろいろ食べ比べてみると楽しいかもしれませんね。

※店舗の詳細はこちら

le repas 吉祥寺
住  所
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-1-31
電話番号
0422-24-7162

吉祥寺には、隠れ家的でおしゃれなパン屋さんや、仕事帰りに寄りたくなるような普段使いできるお店などがたくさんあります。
次の休日には気になったパン屋さんで、焼きたてのパンを買って公園でのんびりしてみませんか?

※この記事は2018/10/02時点の情報を元に内容を更新しています

facebook line twitter
初回31日間無料!おためしはこちら

ページトップ