ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

グルメニュース

グルメ情報

あなたもスパイスのとりこになるはず!川崎周辺のカレー店9選

おうちで食べることも多いカレーだからこそ、外でカレーを食べるときは自分には作れないであろう逸品に出会いたいものですね。

今回は、Rettyに集まった何十万件もの投稿を独自の基準で分析し、川崎周辺で人気の『カレー』がウリのお店をピックアップしました!
   
「厳選した本場のスパイスを使用したお店」や、「餃子専門店でありながら本格的なカレーも味わえるお店」など、見応え満点の9店舗をご紹介します。

1店舗目:満腹カレーランチを堪能したいならココ『Himalaya(ヒマラヤ)』

Shinichi Moriさんの投稿より

Shinichi Moriさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000715748/26873202/

最初にご紹介するのは、京急川崎駅から徒歩で約6分のネパールとインドベースのカレー店『Himalaya(ヒマラヤ)』です。
お店の方は、全員が現地の方で、「対応は丁寧でとても気持ち良い」そうですよ。

辛さは甘口→普通→中辛→辛口→激辛→超激辛までの6段階とのこと。その日の体調や気分に合わせてどうぞ!

Naoto Inamuraさんの投稿より

Naoto Inamuraさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000715748/31888673/

ランチのセットは1種類は選んで、もう1種類は本日のカレーがくるスタイルだそう。
写真のカレーは、『ほうれん草とチキンのカレー』『チキンとダルのカレー』です。

サラダとドリンクがついてきて、ナンとサフランライスはおかわり無料でついてくるのだとか。
1000円前後でお腹いっぱいに食べられるのはお得ですね。

Nao Uchiyamaさんの投稿より

Nao Uchiyamaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000715748/23262504/

写真は、『マトンシャヒマサラ』で、「ゆで卵、カシューナッツ、レーズンの入ったマトンカレー」だそうです。
「大きなマトンが入っていて美味しい」とのこと。チーズがあふれるほどの『チーズナン』との相性も良いそうですよ!

※店舗の詳細はこちら

Himalaya
住  所
神奈川県川崎市川崎区東田町8パレール川崎ブルー館 1F
電話番号
044-246-7673

2店舗目:奥行きのある風味の正統派インドカレー店『NAINA(ネイナ)』

Makoto Tamuraさんの投稿より

Makoto Tamuraさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000721990/1971573/

続いてご紹介するのは、川崎駅西口から歩いて3分ほどのインド料理店『NAINA(ネイナ)』です。
正統派のインドカレーで、「さまざまな香辛料が合わさった奥行きのある風味」を堪能できるお店だとか。

店員さんたちも気さくで、「扉を開けてお出迎え」してくれたり、「お店を出るときも調理場から顔を出して挨拶」してくださったりするそうですよ。

Yasutaka Izumiyaさんの投稿より

Yasutaka Izumiyaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000721990/3422893/

NAINAのランチも写真のように、日替わりと自分でチョイスしたカレーの2種類がセット。ナンとターメリックライスは食べ放題で、サラダとドリンクもついてくるとのことです。

写真は『バターチキンカレー』と日替わりの『チキンと豆のカレー』です。
バターチキンカレーは「チキンがタンドリーチキンっぽくて美味しい」とのこと。
ナンは「ナンだけで食べても味わい深く、ほとんどの方が複数回おかわり」するようですよ。

ayaka ohiraさんの投稿より

ayaka ohiraさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000721990/11507170/

「チキンだけでも食べてほしい」と言わしめるほど、『タンドリーチキン』が美味しいのだとか。

ジューシーで肉厚のチキンは「味濃いめで後引く辛さがもうビール進みまくり」になるそうです!

※店舗の詳細はこちら

NAINA
住  所
神奈川県川崎市幸区中幸町4-49 1F
電話番号
044-541-1234

3店舗目:日本人好みの味でコスパも高い『カレーハウスピヨ 川崎アゼリア店』

 Ryuichi Tanakaさんの投稿より

Ryuichi Tanakaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000838388/6256940/

次にご紹介するのは川崎駅から徒歩約1分、アゼリア地下街にある『カレーハウスピヨ 川崎アゼリア店』です。
全てカウンター席で、提供時間も早いということなので、1人でもお仕事の合間などにサッと立ち寄れますね。

リーズナブルな価格設定だそうで、お財布に優しいところも嬉しいポイントです。

 Ryuichi Tanakaさんの投稿より

Ryuichi Tanakaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000838388/6256940/

「コストパフォーマンスが高い」と言われる理由は、写真の『スペシャルカレー』です。
トロトロに煮込まれているというビーフカレーにポークカツがのった、ダブルのお肉で750円!

カレールーの味は、「濃厚で甘味辛味がちょうど良い」のだとか。
日本人になじみのある味わいとのことなので、ホッとすることでしょう。

Masahiro Nakamuraさんの投稿より

Masahiro Nakamuraさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000838388/32272473/

写真は、『マレーシアカレー』です。
「ココナッツの風味は強すぎず、ヨーグルトとトマトが入った」カレーだそうですよ。

オイルとペーストで辛さを調節できるそうなので、その日の気分で変えられます。
また、食べる時間がないときは、お持ち帰りもできるようなので利用されてみてくださいね。

※店舗の詳細はこちら

カレーハウス ピヨ 川崎アゼリア店
住  所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-2 アゼリア地下街415
電話番号
044-222-1210

4店舗目:カレーと餃子を一度に堪能できる店『川崎餃子樓』

Shinichi Moriさんの投稿より

Shinichi Moriさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000004976/26802661/

続いてご紹介するのは、川崎駅から歩いて8分ほどの『川崎餃子樓』です。
店名にも表れている通り、焼き餃子、水餃子、温餃子が楽しめる餃子専門店。でも、餃子と共に人気なのがカレーなのです。

餃子とカレーを同じ店で味わえるなんて、幸せですね!

ウエノ トオルさんの投稿より

ウエノ トオルさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000004976/453872/

写真は、『川崎カレー(並)』です。サラダに煮卵も付いて、500円!
「並と言っても量も標準以上で充分」とのことで嬉しいですね。

肝心のお味は、「ホロホロ肉が多めで、スパイスが利いて、ドライカレーの緩めな感じ」とのこと。丁寧に作られているのが伝わってきますね。

Wataru Tanakaさんの投稿より

Wataru Tanakaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000004976/28828414/

餃子専門店ですので、3種類の餃子も味わってみたいところです。
『焼き餃子』は、「パリッ、モチッと焼かれ、中はしっとり」なのだとか。

『水餃子』『温餃子』も合わせて頼んで、食べ比べをしてみるのも良いですよ!

※店舗の詳細はこちら

川崎餃子樓
住  所
神奈川県川崎市幸区大宮町16-1
電話番号
044-555-8536

5店舗目:辛さが選べるカレーうどんの専門店『カレーうどん 千吉 川崎アゼリア店』

Tom Adagioさんの投稿より

Tom Adagioさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001268736/20093341/

次にご紹介するのは、アゼリア地下街にあるカレーうどんの専門店『カレーうどん 千吉 川崎アゼリア店』です。

こちらのお店は、東京都内を中心に展開しており、創業時にはタモリさんが味の監修をされたのだとか。

Isamu Yamazakiさんの投稿より

Isamu Yamazakiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001268736/26369914/

写真は『黒カレーうどん』です。
「うどんはモチモチでコシがあり食べ応えがある」のだとか。カレースープは、「スパイシーで美味しい」そうですよ。

途中でガーリックオイルをかけるとまた違った味わいになるようです。締めにはご飯を入れて、スープを最後までいただきたいですね。

Tom Adagioさんの投稿より

Tom Adagioさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001268736/20093341/

「野菜も食べたいな」と思ったときにおすすめなのが、『ちゃんぽんカレーうどん』。ありそうでなかったカレーうどんと野菜の組み合わせですね。

「ちゃんぽんでおなじみの具材が勢ぞろい」で、野菜の量は多めだそうですよ。
スープは、「海鮮と野菜の旨みにカレーが合わさって味に深み」が出ているとのことで、豪華な食事になりそうですね。

※店舗の詳細はこちら

カレーうどん 千吉 川崎アゼリア店
住  所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町26-2 川崎アゼリア内
電話番号
044-589-3171

6店舗目:落ち着いた雰囲気でゆっくりと本場タイの味を楽しめる『チャオタイ川崎店』

Isamu Yamazakiさんの投稿より

Isamu Yamazakiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000708772/25626126/

続いてご紹介するのは、タイ料理のお店『チャオタイ川崎店』です。
テーブル席は大きくゆったり座れて、落ち着いた雰囲気とのことなので、ゆっくりと食事を楽しめそうですね。

タイカレーの他にも、タイの焼きそばやあんかけご飯、タイラーメンなどがそれぞれ何種類もあるようなので、何度訪れてもまた新しい味に出会えそうです。

竹内修治さんの投稿より

竹内修治さんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000708772/35152152/

写真は『グリーンカレー』です。
「ココナッツミルクのおかげで口当たりはマイルドですが、後から辛さがじわじわ」くるそう。

夏には食欲が進んで夏バテ予防になり、冬には冷えた体を温めてくれそうな一品ですね。

marie yoshidaさんの投稿より

marie yoshidaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000708772/26105483/

「いろんなお店のパッタイを食べたけどチャオタイのパッタイが1番好き」という感想が出るほどの『パッタイ』

パッタイはライスヌードルと沢山の具材を炒め合わせたものです。
ランチには、「スープやミニスイーツなど、いろいろ付いてリーズナブル」とのことで嬉しいですね。

※店舗の詳細はこちら

チャオタイ 川崎店
住  所
神奈川県川崎市川崎区駅前本町3-1 NOF川崎東口ビルB1F
電話番号
044-201-3919

7店舗目:時間をかけて仕上げるデミグラスソースを使った欧風カレー『ステーキハウス信州エルム』

H.okaさんの投稿より

H.okaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000657360/12897004/

次にご紹介するのは、京急川崎駅から徒歩で約5分、ステーキメインのレストラン『ステーキハウス信州エルム』です。

ステーキが美味しいのはもちろんのこと、ランチタイム限定で提供される自家製の辛口カレーも人気を呼んでいるようです。

ルーから手作りしている辛口カレーとのことで、期待できそうですね!

kikiさんの投稿より

kikiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000657360/33912211/

写真はランチ限定の『牛タンのカレー』です。
「スプーンでも切れるほど柔らかく煮込まれた牛タンにデミグラスソースな欧風カレー」だそうで、とろける感じが伝わってきます。

他にも『カニコロッケのカレー』『オムレツのカレー』などがあり、サラダとドリンクも付いて1,000円はお得ですね!

Yuka Ozakiさんの投稿より

Yuka Ozakiさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100000657360/18910392/

写真は『サーロインステーキ』で、焼き加減はレアだそう。
「期待通りの美味しさ」というステーキは、150gから50gずつの単位でカットしていただけるとのことなので、お腹のすき具合に合わせて注文できますよ。

味付けは12種類から選べるそうで、飽きずに何度も訪れたくなりますね。

※店舗の詳細はこちら

ステーキハウス 信州エルム
住  所
神奈川県川崎市川崎区小川町16-4
電話番号
0120-09-1332

8店舗目:店主こだわりの豚肉を使った絶品カレー『しまや』

Yuu Nakanoさんの投稿より

Yuu Nakanoさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001291521/30523524/

続いてご紹介するのは、京急川崎駅東口から徒歩5分、路地を少し入ったところにある『しまや』

こちらのお店のウリは、店主がこだわりぬいた豚肉、夢ポークの最上級品を使用していることだそうです。
鮮度にもこだわり、解体したその日に店主が買い付けるため生でも食べられるのだとか。

なんばせいいちさんの投稿より

なんばせいいちさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001291521/31226526/

写真のメニューは『国産極上ロースカツと豚バラ煮込カレー』です。
カレー自体は、「玉ねぎの甘さを感じるまろやかな辛さ」で、カレー具材の豚バラは「赤身がホロリとほどける」ほどの柔らかさだそうですよ。

付け合わせのマッシュポテトも「クリーミーでちょい甘カレーに絶妙な変化を与えてくれる」のだとか。

Shinichi Moriさんの投稿より

Shinichi Moriさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001291521/18603713/

1つ上の写真にも登場する『国産ロースカツ』は、後から別皿で頼むこともできるそうです。
サクッと揚がったカツは、「噛み締めるとジューシーで雑味がなく、ほのかに甘い風味と肉の旨みを味わえる」のだとか。
塩か醤油、もちろんカレーに合わせて食べても「どれも合う」ようですよ!

※店舗の詳細はこちら

しまや
住  所
神奈川県川崎市川崎区南町1-12
電話番号
044-222-5165

9店舗目:南インドのスパイス料理とワインのお店『スパイスクラフト 川崎 ラ チッタデッラ』

Misato Ozawaさんの投稿より

Misato Ozawaさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001318261/35531292/

1階にはカウンター席と厨房、2階にはテーブル席がある南インドのスパイス料理とワインのお店『スパイスクラフト 川崎 ラ チッタデッラ』です。

夜は定期的にワイン会が開かれているようなので、ワイン好きにもおすすめしたいお店ですね。

H.Matsuさんの投稿より

H.Matsuさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001318261/23321113/

写真はランチの『クラフトミールスセットノンベジ』
これだけ沢山出てきますので、南インド料理をいろいろ味わってみたい方には嬉しいですね。

「羊の旨みをしっかり残したマトンカレー」に「マスタードオイルとマスタードシードがガツンと利いたピクルス」、「香ばしい素揚げクレラ(ゴーヤ)のポリヤル」などが並びます。

ミールスの正しい食べ方が書いてあるパンフレットも用意されているそうなので、インド料理初心者にも挑戦しやすいですね。

S. Andoさんの投稿より

S. Andoさんの投稿より
https://retty.me/area/PRE14/ARE37/SUB3701/100001318261/23618011/

『ドーサセット』もランチでいただけるメニューです。クレープのような見た目のドーサは、プレーンとマサラ、チーズオニオンから選べます。

ココナッツのチャットニーとサンバル(豆と野菜のカレー)、ドリンクも付いているそうでお得感がありますね。

※店舗の詳細はこちら

スパイスクラフト 川崎 ラ チッタデッラ
住  所
神奈川県川崎市川崎区小川町4-1ラ チッタデッラ内 マッジョーレ2F
電話番号
044-589-5430

スパイス香る本場仕込みのカレーから、日本人になじみのある味に仕上げたカレーまでさまざまなカレーをご紹介しました。

川崎周辺には、店主がこだわりぬいた絶品カレーをウリにしたお店がそろっています。ぜひ足を運んで、スパイス香る逸品を味わってみてくださいね!

※この記事は2018/10/03時点の情報を元に内容を更新しています

facebook line twitter
初回31日間無料!おためしはこちら

ページトップ