グルメニュース

美容と健康

家族の健康美を家庭料理で支える美食脳マイスターって?

家族の健康美を家庭料理で支える美食脳マイスターって?

子どもや夫の健康を支えて、自分もキレイになれる「美食脳」という考え方をご存じでしょうか?「美食脳マイスターコース」を開講する「日本美食脳アカデミー協会」代表理事、高久恵美子さんに「美食脳」の取り入れ方や資格取得に関するお話を伺いました。

我慢しないで、しっかり食べる!キレイになれる「美食脳」とは

我慢しないで、しっかり食べる!キレイになれる「美食脳」とは

――まず、「美食脳」について教えていただけますか?

高久さん:キレイになりたいと思うと、色々な方法がありますよね。それを食事方法の工夫によって行なうのが「美食脳」です。と言うと、厳しい食事制限や栄養学の専門知識が必要なの?と懸念されるかもしれません。でも、美食脳ではそれらは必要ありません。では具体的に、美しくなるために何をどうやって食べるのか、食事の量と質にフォーカスした食事方法が「美食脳メソッド」です。私たち日本美食脳アカデミー協会では、そのメソッドを伝える活動をしています。

「美食脳」とは、ほかにはない言葉ですが、情報や食べ物があふれかえっている現代では、美しくあるためには食事の食べ方をしっかり考えることができる思考が必要な時代になってきているんだ、という意味を込めています。そのためには、アタマ=脳、を使うことは必要不可欠なのです。

ストレスいらずの食事療法!「美食脳」で体質改善

ストレスいらずの食事療法!「美食脳」で体質改善

――食事制限をするダイエットと、美食脳の違いは何でしょうか。

高久さん:例えば、野菜だけを食べる食事制限ダイエットをすると、脂肪が減って一時的に体はスリムになっていきます。ですが、細胞が栄養不足になり、肌荒れしたり疲れやすくなったりして、断念してしまうことが多いのではないでしょうか。

実は、私自身がそうした経験の持ち主なんです。過去には看護師として10年間病院に勤めていましたが、人を健康にするための仕事をしているにもかかわらず、私自身の体調不良が続いていたんです。業務に追われて食事量が減り、体重は減っていきましたが、健康とは言えない状態ですよね。

そんな日々の中、さまざまな食事療法を研究しました。その結果、辿り着いたのが「美食脳」でした。美食脳は細胞に栄養を与えるのがキーです。細胞を元気にすることで代謝を上げ、脂肪が燃えやすくなり、肌ツヤや髪質などが良くなります。私自身は、健康になることで、やりたかったことが積極的にできるようにもなりましたよ!

野菜とタンパク質、炭水化物のゴールデンバランスを目指す

野菜とタンパク質、炭水化物のゴールデンバランスを目指す

――例えば、子育て中のご家庭で美食脳を取り入れると、どんな食事内容になるのでしょうか。

高久さん:まず、色々な栄養が摂れるよう、野菜とタンパク質、炭水化物を必ずメニューに入れるのが原則です。かつ、野菜は生野菜と加熱野菜で役割が異なるので、1品ずつ組み入れましょう。

量は、野菜は「パー」のサイズ、すなわち手のひらのサイズの生野菜と加熱野菜を各1皿。炭水化物とタンパク質は握りこぶしひとつ分で、それぞれ「グー」のサイズをいただきます。これが美食脳のゴールデンバランスです。お子さまの小さな手、大人の大きな手、食べる人それぞれの「グー」や「パー」を目安にしていただくとよいでしょう。例えば、タンパク質なら、ハンバーグ1個や鮭の切り身1枚くらいが目安。サーロインステーキなら脂身を少しカットしたり、納豆1パックで足りなければ、生卵1個を足したりして調整します。面倒なグラム計算は一切使いません。

――ひとり暮らしの場合は、美食脳を取り入れるとどうなるのでしょうか。

高久さん:基本のゴールデンバランスは同じですが、ひとり暮らしの場合、中食や外食の機会がきっと増えますよね。その場合はお惣菜をひとつ買ったなら、ほかに何をプラスできるかを考えます。

例えば、「フライドチキンが食べたい!」と思ったとき、コンビニエンスストアなどでそれを買うこと自体は、美食脳としてはOKです。ただし、油の質や食品添加物の使用などを考慮して、それを洗い流す力が強い野菜をプラスします。自作の味噌汁やサラダなどがあればいいのですが、用意するのが大変な時は、市販のお惣菜の野菜でも食べないよりはいいのです。食事をストイックに頑張る……のではなく、楽しんでほしいですからね。気楽に考えてバランスを整えるのがポイントです。

美食脳マイスター資格は、家庭や仕事でも生かせる

――美食脳に関する資格は、どのように生かすことができますか。

高久さん:美食脳について習得した人を、協会では「美食脳マイスター」と認定していまして、基礎編の「美食脳プティマイスターコース」と、応用編の「美食脳マイスターコース」を開講しています。

これまでのところ、知識をご家庭で生かしたいという方が、全体の7割くらいの印象です。目的は、ご自身の体質改善や体型維持などがメインですが、そのほか、家庭で食事を切り替えたことにより、ご主人の体重がするすると減ったとか、お子さまの野菜嫌いが治ったという感想をいただいたこともありました。

一方で、仕事に生かす方もたくさんいらっしゃいます。受講後は、ご自身が経営されるエステサロンで食事サポートのメニューを追加されたケースや、ヨガのインストラクターとして生徒さん向けに食事のアドバイスをするランチ会を企画して、定番イベントになったケースも。みなさん、習得した知識をしっかりと生かしてくださっています。

気軽に参加するなら、美食脳カルチャーCLUBや1DAY体験コースも!

気軽に参加するなら、美食脳カルチャーCLUBや1DAY体験コースも!

――料理教室などを行うカルチャーCLUBや、1DAY体験コースも人気があるそうですね!

高久さん:美食脳カルチャーCLUBは、コース受講生はもちろん、初めての方でもご参加いただけます。基本は、資格取得講座から抜粋した内容となっています。過去には、美食脳の食事としておすすめの生野菜を知る「ご馳走サラダづくりワークショップ」や、小学生向けに「今日から君もうんち博士」という企画などを実施してきました。

1DAY体験コースは、美食脳や資格講座について知りたいという方、ご自身の体質や食事バランスが適切かどうか知りたいといった方が参加されることが多いようです。体験ではまず、協会の概要や、食事と体、美との関係を簡単にお話させていただいています。そのあとは、参加者のみなさまのワークの時間。美食脳の提唱する「ゴールデンバランス」と見比べながら、ご自身の食事のクセを見つけ出し、修正点などを明確にします。

カルチャーCLUBは月1回ペース、1DAY体験は月2回ペースで開催しています。日程や内容は公式サイトでも随時公開していますので、お気軽にご参加くださいね。

伝えたいのは、食事を“頑張ること”ではなく、食事で整えて健康になった体で、ご自身の趣味ややりたいことを謳歌してほしい、ということ……。高久さんはいつもこんな気持ちでレッスンを行なっているのだそう。普段の食生活が気になるという方は、高久さんのお話を参考にして、ぜひ毎日の食事と向き合ってみてくださいね。

一般社団法人 日本美食脳アカデミー協会
所在地:東京都中央区日本橋3-2-14
電話:03-6823-4397(営業時間/平日10:00~17:00)
http://bishokunou.com

facebook line twitter

dグルメお得コンテンツ

  • 今なら最大1,000ポイントもらえるチャンス!
  • レストランネット予約でdポイントがもらえる
  • 110,000店舗以上で使えるクーポン
  • dグルメ×ファンタスティック・ビースト コラボプレゼントキャンペーン
  • 食べログ お食事券プレゼント(11月)
  • dポイントをためる
  • dデリバリークーポン500円分もらえる

初回31日間無料!おためしはこちら