グルメニュース

グルメ情報

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない?

retty
今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない?

ハロウィンが終わったら、街中が華やかなイルミネーションに彩られ、いよいよクリスマスシーズンがやってきます。

クリスマスといえばなにを思い浮かべますか?サンタクロース、トナカイ、クリスマスケーキ、ローストチキンなど...考えるだけでワクワクしますよね!

私はお菓子が好きなのでクリスマスケーキが気になりますが、海外では日本のようなクリスマスケーキではなく、伝統菓子などをメインに食べるのだそうですよ。

そんな海外のクリスマス期間に親しまれているのが、イタリアで定番の伝統菓子「パネトーネ」。

イタリアではクリスマスの時期になると知人や親戚に「パネトーネ」を贈る習慣があり、クリスマス当日にかけて食べていくのだとか。

その「パネトーネ」を30年以上、日本に伝え続けているパン屋さんがあるのです。その名も神戸の老舗ベーカリー『ドンク』。

欧州のクリスマス伝統菓子を楽しめる「クリスマスフェア」を開催

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない? クリスマスパネトーネ 2,160円 1/4カット519円(各税込)

『ドンク』では、11月1日〜12月25日まで欧州のクリスマス伝統菓子を楽しめる「クリスマスフェア」を開催し、ギフトBOXの包装にした「クリスマスパネトーネ」を期間限定で販売します。

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない?

こちらが「パネトーネ」です!見た目はまるでマフィンみたいですが、なんとホールケーキくらいの大きさ。これをクリスマスまでの期間少しずつカットして食べていくのです。

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない?

ふわっふわの生地に厳選されたサルタナレーズン、オレンジピール、シトロンピールなどのドライフルーツが入っており、味は言わずもがなフルーティ!

生地は甘さ控えめでフルーツの味が際立っています。シンプルな菓子パンですが、クリスマスの彩りに負けないくらいのフルーティな華やかさを味わえますよ。

パネトーネと並ぶイタリア伝統菓子「パンドーロ」

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない? パンドーロ 1,188円(税込)

パネトーネとともにイタリアのクリスマスに欠かせないお菓子「パンドーロ」も、あわせて発売されます。こちらはシンプルに卵とバター、牛乳を使って焼き上げた菓子ですが、生地が黄金色なのが特徴です。

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない?

上からカットすると、八角形の星型に!子供たちが喜びそうですね。

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない?

生地は、ふわっふわ!なんて軽い食感なのでしょう。しっとりしていて溶けるようにやわらかいので、丸ごと1個食べられてしまいそうです。

「パネトーネ」とはまた違った味なので、どちらが自分好みか「パンドーロ」と両方トライするのがオススメです。

日本でも親しまれているドイツの伝統菓子「シュトーレン」

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない? シュトーレン 1,728円(税込)

さらに『ドンク』では、ドイツの伝統菓子「シュトーレン」も発売します。ドライフルーツは、深い味わいと風味が出るようにラム酒とブランデーに1ヶ月ほど漬け込んでいるこだわり。

ナッツは、クルミとアーモンドを15%ずつ使用しているので、食感もしっかり味わうことができますよ。

本場ドイツに勝る味わいの「シュトーレン」をクリスマスを迎えるその日まで少しずつスライスして食べてみてくださいね。

パネトーネのアレンジメニュー

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない?

「パネトーネ」は、そのまま食べてもおいしいのですが、イタリアではザバイオーネクリームと一緒に食べたり、フルーツを添えたりしてドルチェのようにして食べるのが一般的なのだそう。

今年のクリスマスは「ドンク」のパネトーネを食べてみない?

「パネトーネ」や「パンドーロ」を小さくカットしてチョコレートソースやフルーツを添えると、見た目も豪華に大変身。子供も喜びそうですね。

『ドンク』で欧州のクリスマス気分を味わってみて

欧州のクリスマスではパネトーネやパンドーロ(イタリア)、シュトーレン(ドイツ)などのスイートなパンを楽しむ風習があることを知っていても、実際にまだ食べたことがない!という人が多いのでは。

ぜひ今年のクリスマスはこれらの美味しさを体験して、ヨーロピアンなクリスマス気分をぜひ味わってくださいね。

クリスマスまでのアドヴェントが楽しめる『ドンク』の期間限定商品で、欧州の食文化の味を体験してみてください。

ライター紹介

南森エレナ
南森エレナ
名古屋出身、東京在住。普段はカフェやレストラン等食を中心に、 時には旅ライターとして各地域を訪問した記事などを執筆しています。食べることが好きで常においしいもののアンテナを張っています。
※この記事は公開時点のものです
※元の記事はこちら:https://minguru.net/1470/
facebook line twitter

dグルメお得コンテンツ

  • 今なら最大1,000ポイントもらえるチャンス!
  • レストランネット予約でdポイントがもらえる
  • 110,000店舗以上で使えるクーポン
  • 食をもっと楽しもうキャンペーン
  • 食べログ お食事券プレゼント(1月)
  • dポイントをためる
  • dデリバリークーポン500円分もらえる

初回31日間無料!おためしはこちら