ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

料理教室の絶品料理

Powered by

ABC Cooking Studio

ミラノ風カツレツ

  • ミラノ風カツレツ

    【表面をカリッと焼きあげるコツ】こんなにたたくの?というぐらいお肉をたたくことで肉は柔らかく表面カリッと焼きあがります!調理工程も楽しみながら作ってみてください!

    【1】衣の準備

    【1】衣の準備

    卵は良く溶く。パン粉は ザルを通して細かくし、粉チーズと合わせる。

    材料を見る

    【2】豚肉の下準備

    【2】豚肉の下準備

    豚肩ロース肉は筋を切り、包丁の背でたたき1.5倍位にのばし、塩・黒こしょうで下味をつける。

    包丁の背でたたいた豚肉のイメージ
    包丁の背でたたいた豚肉のイメージ

    【豚肉の下準備のコツ】
    【豚肉の下準備のコツ】
    豚肉は筋を切り、たたく事で、縮まずに柔らかくいただく事が出来ます!包丁の背でたたくときに刃が上を向くので注意して作業しましょう。

    材料を見る

    【3】豚肉の下準備【動画版】

    【4】豚肉に衣をつける

    【4】豚肉に衣をつける

    豚肉に強力粉をまんべんなくつけ、余分な粉ははたいて落とす。卵・パン粉の順に衣をつけ、包丁の背で格子の模様をつける。

    豚肉に包丁の背で格子の模様をつけたイメージ
    豚肉に包丁の背で格子の模様をつけたイメージ

    【包丁の背を使う理由】
    【包丁の背を使う理由】
    格子の模様はお肉が切れないよう、包丁の背でつけましょう。

    材料を見る

    【5】豚肉を焼く

    【5】豚肉を焼く

    フライパンにオリーブオイルを熱し、豚肩ロース肉を格子の模様をつけた面から焼く。裏返して両面を香ばしく揚げ焼きにする。

    豚肉の焼き色の目安
    豚肉の焼き色の目安

    【盛り付ける面から焼く理由】
    【盛り付ける面から焼く理由】
    盛り付ける面から焼くと、焦げたパン粉などが付かずに綺麗に焼き色を付けられます。

    【揚げ焼きとは】
    焼く時よりも多めの油で揚げる様に焼く調理方法です。残りの油はペーパーに吸わせて廃棄しましょう。直接シンクに流さない様に注意。

    材料を見る

    【6】盛り付け

    【6】盛り付け

    皿にお好みでベビーリーフ・トマトをこんもりと盛り付け、カツレツを手前に置き、お好みでレモンを添え別の器に盛り付けたドレッシングを添える。

    料理ジャンルから探す

    和食料理一覧へ洋食料理一覧へ中華・アジア一覧へスイーツ一覧へ

    絶品料理一覧から探す

    絶品料理TOPへ

    関連LINK

    • 【2人分】 
    • 豚肩ロース肉120g×2
    • 小さじ1/4
    • 黒こしょう少々
    • オリーブオイル大さじ2
    • ▼衣 
    •  強力粉大さじ1
    •  卵1/2個
    •  パン粉34g
    •  粉チーズ10g

ページトップ