旬食材の作り置き特集

9月

カジキマグロとかぼちゃの味噌炒め

かぼちゃとカジキマグロを使用した、ごはんに合う味噌炒めです。甜麺醤を使うことで、コクのある炒め物に仕上がります。

かぼちゃのきんぴら

かぼちゃで作るきんぴらです。熱を通しすぎるとかぼちゃが崩れてしまうため、程よく熱を通して食感を楽しみましょう!

シンプル青菜炒め

シンプルだけど美味しい、青梗菜の炒め物です。にんにくをじっくり炒めることで、香ばしい香りの炒め物になります。

青梗菜と豚バラのスープ

ナンプラーを使用したアジアンなスープ。豚バラを玉ねぎに漬け込んでおくと、柔らかくなっておいしくいただけます。

青梗菜とシーフードのクリーム煮

シーフードミックスの旨味たっぷりのクリームで、青梗菜を煮たレシピです。シーフードミックスを荒く刻むことで、旨味がより出て素材となじみます♪

8月

なすときゅうりの辛子和え

夏の定番野菜を使った和え物レシピです。和える前に野菜に塩をふって余分な水分を出すことで後からの調味料を吸って、味が入りやすくなります。

らっきょうと夏野菜のピクルス

切った野菜をらっきょうの漬け汁に漬けこむだけのかんたんレシピです。あと1品欲しいときやおつまみ、お弁当作りに使える常備菜です。

ピーマンのじゃこ炒め

切ったピーマンとじゃこをめんつゆで味つけするだけのかんたん惣菜です。ごま油の香ばしい香りが食欲をそそる一品です。

7月

肉みそ冷奴

レンジを使って作る簡単肉みそを豆腐にのせていただくレシピです。肉みそは作り置きしておくとほかの料理にもアレンジして使える万能惣菜です。

豆腐とアボカドのサラダ

鮮やかな色の夏野菜を切って和えるだけの簡単ドレッシングを豆腐にかけていただくレシピです。豆腐の水切りをしっかり行うことで味のからみがよくなります。

小松菜の白和え

白すりごまと絹ごし豆腐を使ったなめらかな白和え衣を、小松菜と人参に和えた惣菜レシピです。水っぽい仕上がりにならないようにしっかり豆腐の水切りをするのがコツ。

6月

れんこんの梅酢和え

梅肉の酸味の効いた梅酢だれをれんこんに和えた酢の物レシピです。チューブの梅肉を使用するのでかんたんに作れます。

梅肉
カリカリ梅とじゃこのポテトサラダ

茹でたじゃが芋にカリカリ梅とじゃこを加えた和風ポテトサラダです。じゃが芋は水分をしっかり飛ばすことでホクホクの食感に仕上がります。

カリカリ梅
オクラの梅おかか和え

刻んだ梅肉と削りがつおにオクラを和えた香り高い和え物です。オクラは茹でる前に塩で板ずりすることで色よく仕上がります。

梅干し

5月

ペペロンチーズ枝豆

弱火でじっくりと香りを出したにんにく・赤唐辛子・オリーブオイルに枝豆を加え、仕上げに粉チーズをからめた風味のよい一品です。

さやいんげんと人参のごま和え

さやいんげんと人参、ひじきをさっと炒め煮した簡単レシピです。具材を炒めすぎないのがおいしく仕上げるコツ。

プチトマトのハニーマリネ

プチトマトを湯むきし、はちみつを加えたマリネ液にからめただけの簡単レシピです。アレンジしてもおいしいお惣菜です。

3月

新じゃがのタラモサラダ

粉ふきにしたじゃが芋は、粗熱をしっかり取ることがポイント!コンデンスミルクが隠し味になっています。

新玉ねぎとスモークサーモンのマリネ

サーモンを使った色鮮やかなマリネ。マリネ液は油を少しずつ加え、しっかりと乳化するまで混ぜるのがポイント。

春キャベツとコーンのコールスロー

切って混ぜるだけの彩よいコールスローサラダ。野菜とドレッシングを合わせしばらくおくと味がなじむため、作り置きに最適な時短レシピ。

2月

白菜の甘酢漬け

白菜をごま油で風味付けした酢・砂糖を合わせた甘酢に漬けます。味をしみ込ませるポイントをおさえれば、時短でもしっかりと味がなじみます。

小松菜のナムル

韓国・朝鮮を代表する野菜料理。鶏ガラスープの素を使うことで時短に!

かぶとグレープフルーツのマリネ

グレープフルーツを使ったおしゃれなマリネです。グレープフルーツの果肉を外す際に出た果汁をマリネ液に使用するのもおすすめです。

絶品料理一覧へ
絶品料理一覧へ