ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

食コラム

Powered by

E・レシピ

困ったときの1品! 肉も野菜もしっかり摂れる「ナスとピーマンの鶏みそ丼」

ごはんを作る時間がない!今日は疲れていてあまり作りたくない…
そんな時にオススメの、これ1品で、肉も野菜もごはんもしっかり食べられるレシピをご紹介します。

夏野菜のナスとピーマンは、旬を迎えるこれからが一番美味しく、栄養価も高いですよね。
ナスは低カロリーで動脈硬化や老化防止などに効果があると言われており、ピーマンは野菜の中でも特に栄養価が高く、ビタミンA・C・Eが豊富だそうです。
ナスやピーマンは少し苦手というお子様でも、みそを使った味付けで、食べやすくなっているので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

■ナスとピーマンの鶏みそ丼

調理時間 15分 1人分 カロリー604kcal


レシピ制作:横田 真未



<材料 2人分>
ナス 2本
ピーマン 2個
鶏ひき肉 150g
ショウガ(せん切り) 1片分
<調味料>
 酒 大さじ1
 みりん 大さじ1
 しょうゆ 大さじ1
 みそ 大さじ1
白ゴマ 適量
ご飯(炊きたて) 丼2杯分
ゴマ油 大さじ1

<下準備>
・ナスはヘタを切り落とし、幅1cmの半月切り、またはイチョウ切りにし、水に10分放つ。ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、ナスの大きさに合わせて切る。


・<調味料>の材料を混ぜ合わせる。


<作り方>
1、フライパンにゴマ油を入れ、中火でショウガを炒める。香りがたったら鶏ひき肉を加えて炒め、色が変わったら水気を拭き取ったナス、ピーマンを加える。


2、蓋をして弱めの中火で3分蒸し焼きにする。<調味料>を加え、汁気がなくなるまで炒める。丼に盛ったご飯にのせ、白ゴマを振る。


簡単に作れて、これ1品で満足できるなんて、とても嬉しいですよね。ついでに、好き嫌いもなくなってくれるかもしれませんよ。


ライター:株式会社マミーゴー

配信元 : E・レシピ(ウーマンエキサイト)

関連リンク

スタンプ帳バナー

ページトップ