ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

食コラム

Powered by

E・レシピ

普段のお弁当にも、よそゆきのお弁当にもおすすめ 「鶏そぼろ入りいなり寿司」

子どもから大人まで大好きないなり寿司。ジューシーで甘い揚げ煮と優しい酸味の酢飯が絶妙で、とってもおいしいですね。今回は、幅広く親しまれるいなり寿司のアレンジレシピをご紹介します。

鶏そぼろを混ぜ合わせた酢飯のいなり寿司。鶏そぼろといえば、甘辛いイメージですが、こちらのレシピは砂糖を使わず、生姜を加えることでさっぱりといただくことができます。ジュワッと甘いお揚げとの相性も抜群です。普段のお弁当にはもちろん、運動会やピクニックなどの行楽弁当に入れると、ごちそう感が出ておすすめです。

酢飯に鶏そぼろを加えるだけで、いつもと違った味わいが楽しめる今回のレシピ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

■鶏そぼろ入りいなり寿司

調理時間 20分 1人分 723 Kcal


レシピ制作: E・レシピ



<材料 2人分>
ご飯(炊きたて) 茶碗3杯分
 作り置き甘酢 大さじ1.5
油揚げ(味付けいなり用) 10~12枚
<鶏そぼろ>
 鶏ひき肉 150g
 ショウガ(みじん切り) 1片分
 酒 大さじ1
 塩 小さじ1/4
 サラダ油 小さじ2
ミツバ 1/2束
甘酢ショウガ 適量

(※)作り置き甘酢の作り方はこちら↓をご参照ください。
https://gourmet.dmkt-sp.jp/gourmet/lp/erecipe/detail?id=3b255aac9fa973373dc1e70fbe902e60

<下準備>
・ミツバは根元を切り落とし、細かく刻む。


<作り方>
1、<鶏そぼろ>を作る。フライパンにサラダ油を熱してショウガを炒め、香りがたったら鶏ひき肉を加えてポロポロになるまで炒める。酒と塩を加え、汁気がなくなるまで炒め合わせ、冷ます。


2、ご飯に作り置き甘酢を加えて切るように混ぜ、人肌位の温かさになったら、(1)の<鶏そぼろ>とミツバを加えて混ぜ合わせる。


3、(2)を10~12等分に分けて軽く握り、油揚げで包んで形を整える。器に盛り、甘酢ショウガを添える。



今回は市販のいなり寿司用お揚げを使っていますが、時間があれば、甘さなど自分好みに調節できる手作りの揚げ煮もいいですね。


ライター:ジェイ真葉

配信元 : E・レシピ(ウーマンエキサイト)

関連リンク

スタンプ帳バナー

ページトップ