ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

食コラム

Powered by

E・レシピ

何度も食べたくなる、定番料理からデザートまで人気の栗レシピ5選

秋が深まり、栗が美味しい季節がやってきましたね。しかし、なかなか栗を使った料理のレパートリーが広がらない、とひそかに悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、人気の栗レシピを5つご紹介。定番料理からデザートまで幅広く登場します。

■秋の定番と言えばコレ! もち米入り栗ご飯

秋の定番と言えばコレ! もち米入り栗ご飯
ホクホクの栗を使ったシンプルな栗ご飯。秋になると無性に食べたくなる料理のひとつです。栗ともち米の甘みが引き立ったこの栗ご飯なら、何杯もおかわりしたくなってしまうかも!? 栗ご飯が炊き上がったら昆布を取り出し、全体に軽く混ぜて茶碗によそい、ゴマ塩を振ってからいただきましょう。

このレシピは一度マスターすれば、毎年活用できて便利です。おもてなし料理としても喜ばれそう。筑前煮やおひたしとの相性もバツグンです。栗ご飯を美味しく作るコツは、お米を水で洗う際、出来るだけ上質な水を使用すること。それによって、お米の味が変わります。

■簡単に作れる、彩りがかわいいベーコンと栗のピンチョス

簡単に作れる、彩りがかわいいベーコンと栗のピンチョス
時間をかけずにオシャレな栗料理を作りたくなったら、こちらをお試しあれ! ベーコンと栗のピンチョスです。

作り方はとっても簡単。ベーコンをフライパンで焼き色がつくまで焼き、粗びき黒コショウを振ります。ベーコン、栗を串に刺し、器に盛れば完成です。

ピンクと黄色で彩りもかわいく、食欲をそそられます。ワインやシャンパンのおつまみにも最適です。ホームパーティーの持ち寄りとしても大活躍してくれるでしょう。ベーコンの代わりに厚めのハムやソーセージを使っても美味しくいただけますよ。ぜひお試しください。

■たっぷりタラコが入った、栗入りタラコクリームパスタ

たっぷりタラコが入った、栗入りタラコクリームパスタ
みんなが大好きなタラコスパゲティ。このレシピは栗の甘みがアクセントとなり、まろやかで美味しいです。塩コショウを振り、大葉をのせてからいただきましょう。タラコの旨味と栗の甘さが絶妙に溶け合い、一度食べ始めると、止まりません。

タラコがたっぷり入っているため、クリーミーすぎず、食べやすいのも魅力です。子どもから「あのパスタ作って〜!」とお願いされるようになる可能性も大。栗は市販の甘露煮を使用するので、時短できるのもうれしいですね。お好みで食材にキノコ類を追加してもいいでしょう。お弁当のおかずにもピッタリです。

■食べ応えのある、豪華なミニ栗ぜんざい

食べ応えのある、豪華なミニ栗ぜんざい
栗を使った豪華なミニ栗ぜん材が食べたくなったら、こちらのレシピを作ってみるといいかもしれません。お餅の入った食べ応えのある栗ぜんざいです。塩ふき昆布や刻みしば漬けなど、しょっぱいものを添えると、ぜんざいの甘みが引き立ちます。

作り方は、鍋にゆで小豆、砂糖、塩、水を入れてひと煮立ちさせ、弱火にしておきます。その際、アクは取ってください。そして、耐熱皿に、6つに切って水でぬらした角餅を重ならないように並べ、ラップを掛けて電子レンジで30秒ほど加熱し、柔らかくします。加熱した角餅、栗の甘露煮を鍋に加え、全体に混ぜ合わせて器によそえば出来上がりです。

■秋をめいいっぱい感じられる! モンブランロール

秋をめいいっぱい感じられる! モンブランロール
秋の恵みをとことん味わいたいのなら、こちらのモンブランロールはいかが? ラム酒の香りがふわっと広がる、ちょっぴり大人の味のロールケーキです。マロンクリームとふわふわのスポンジ生地のバランスが絶妙! 甘すぎず、いくらでも食べられそうです。

仕上げに、残りのマロンクリームを飾りしぼりし、飾り用の栗の渋皮煮をのせて、粉糖を振ってからいただきましょう。モンブランロールと聞くと「作るのが難しそう」だと思ってしまいますが、レシピ通りに作れば、失敗する心配はありません。まるでお店のロールケーキのような味を堪能できます。

旬の食べ物はできるだけ美味しく食べたいですよね。栗はそのまま食べるのも良いのですが、料理にアクセントとして加えたり、スイーツにしても最高です。気になるレシピがあったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。栗の新しい魅力と味を発見できますよ。


ライター:木下あやみ

配信元 : E・レシピ(ウーマンエキサイト)

関連リンク

スタンプ帳バナー

ページトップ