ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

食コラム

Powered by

E・レシピ

材料を入れて後は待つだけ! 炊飯器で作る万能レシピ5選

寒い季節は時間がかかる煮込み料理やお肉料理が恋しくなりますね。しかし長時間でのキッチン作業は骨が折れるし目が離せないしで、慌ただしくなりがちです。

そんな時には、スイッチオンで出来上がる「炊飯器」の出番です。炊飯器の保温機能を使うことで、トロトロのお肉料理やスイーツまで作ることができちゃう、そんな魅惑的な炊飯器レシピをご紹介します!


■炊飯器レシピの決定版! 失敗知らずのローストビーフ

失敗知らずのローストビーフ
出典:E・レシピ


常温で赤ワインに30分程漬け込んだ牛もも肉に、フライパンで両面に焼き色をつけます。焼き色をつけることでお肉の旨味をしっかり閉じ込めます。

冷ました牛肉を保存袋に入れしっかり空気を抜いて密封状態にした後、熱湯と共に炊飯器に入れ保温にして30分。後はお肉を漬け込んでいた赤ワインと肉汁をフライパンで熱し赤ワインソースを作ればあっという間にお店のようなローストビーフが完成します!仕上がる間にもう一品作れるので、おもてなし料理にぴったりです。


■スイッチオンで作れる! 炊飯器で豚の角煮


出典:E・レシピ

長時間煮込まなくてはならない豚の角煮も、炊飯器でカンタン。

このレシピのポイントは、醤油、砂糖、みりんにお酒。お肉をトロトロにするためにすり下ろした玉ねぎを加えること。片栗粉を薄くまぶした豚肉と調味液を炊飯器にそのまま入れて、炊飯モードであとは待つだけ。しっかり味が染み込んだトロトロの豚の角煮が完成です。炊飯時間はお持ちの炊飯器によって機能がちがうので様子を見ながら調整してくださいね。


■あっという間! ワンプレートご飯、カオマンガイ(タイ風鶏ご飯)


出典:E・レシピ

ワンプレートのレシピをお探しの方には、タイ風鶏ご飯の「カオマンガイ」がオススメです。

炊飯器にお米とチキンスープの素、ごま油、砂糖、塩などの調味液を入れ、上に鶏もも肉と生姜、ネギの青い部分を乗せて後は炊飯モードでお任せ調理。カオマンガイが炊き上がる間にナンプラーと味噌を合わせたタレと、スープやサラダを用意すればその日のご飯は完成です!炊き上がる匂いで食べる前から笑顔になれちゃう簡単お手軽レシピです。


■お店みたいな味が簡単に! 炊飯器でもつ煮込み


出典:E・レシピ

火加減をみながら長時間煮込む「もつ煮込み」は家ではなかなか…という方も多いのではないでしょうか。そんなもつ煮込みも、具材を全て炊飯器に入れてスイッチオンで完成しちゃいます。ここでは灰汁を取る必要のない、下処理された豚もつを使います。

風邪が流行る今のシーズンには、ビタミンCやカリウムが豊富な大根、免疫力をアップしてくれるβカロテンが豊富なにんじんも入れて、栄養バランスも文句なしです。


■食後のスイーツだってお任せあれ! 炊飯器でチーズケーキ


出典:E・レシピ

スイーツをカンタンに作りたい、そんな時はこちらのチーズケーキがベストです。ホットケーキミックスを使うことで生地の膨らみを心配する必要もなく、後はサワークリームとクリームチーズ、卵や牛乳、レモン汁などを混ぜるだけなので失敗知らず。

材料をセットしたら後は炊飯モードで豊潤なチーズの香りが部屋いっぱいに漂うのをお待ちください。竹串で刺してみて生地がつかなければ完成ですよ。


おもてなし料理や煮込み料理、おまけにスイーツまで、炊飯器は幅広く活躍してくれます。炊飯器が働いてくれている間、副菜を作ったり、ゆっくり読書したりするのもいいですね。

ライター:豊島早苗

配信元 : E・レシピ(ウーマンエキサイト)

ページトップ