ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

レシピ

Powered by

cookpad

ベイクドチーズブルーベリーチョコタルト

ベイクドチーズブルーベリーチョコタルト

ブルーベリーをクリームチーズに浮かべココア味タルトに焼いたら、色合いがシックで素敵に、チョコとチーズケーキの味わい豊か!

by Tulisaito

材料(21センチタルト型1枚)

  • タルト用: グレープシードオイル 80g
  • タルト用: 薄力粉 200g
  • タルト用: ココアパウダー 20g
  • タルト用: 砂糖(きび砂糖) 40g
  • カラメル用: グラニュー糖 30g
  • カラメル用: 水 大さじ一杯
  • カラメル用: 熱湯 30g
  • フィリング用: グラニュー糖 30g
  • フィリング用: クリームチーズ 200g
  • フィリング用: 卵 2個
  • フィリング用: 生クリーム 200g
  • フィリング用: 薄力粉 30g
  • フィリング用: レモン汁 20g
  • フィリング用: 冷凍ブルーベリー 120g
  • フィリング用: レモンエッセンス あれば数滴

作り方

  • 1

    下準備
    21センチタルト型にグレープシードオイル(分量外)を塗り、小麦粉(分量外)をはたく。薄力粉、砂糖、ココアを測る。

    image
  • 2

    ボウルに薄力粉とココアパウダーと砂糖をへら
    で混ぜ、グレープシード油も加えて指先でそぼろ状にしてから丸める。

    image
  • 3

    小麦をはたきラップを敷いた台上で、ラップの上から棒でドウを3ミリの厚さまで伸ばし、ラップを剥がしてひっくり返し型にしく。

    image
  • 4

    生地にフォークで穴を開け、くっつかないホイルを生地側に敷いて、適当な重石を載せ、180度に温めたオ-ブンで25分焼く。

    image
  • 5

    鍋でカラメルを作る。グラニュー糖と水を温め、飴色になったらお湯を混ぜながら加えると出来上がり。焼いたタルトの底に塗る。

    image
  • 6

    クリームチーズのフィリングを作る。クリームチーズを湯煎したボウルに入れ、ヘラで滑らかになるまでねる。

    image
  • 7

    6にグラニュー糖を加え泡立て器(電動)で混ぜる。卵も一個加えて混ぜ、2個目も加えて混ぜ、ふるいながら小麦粉も加え混ぜる。

    image
  • 8

    生クリーム、レモン汁も混ぜながら加え、あればレモンエッセンス振り、フィリング完成。タルトに詰めて、ブルーベリーを入れる。

    image
  • 9

    180度に温めたオーブンで40分程焼く。焼き色がついて膨らんだら凄く美味しそう。粗熱が取れたら冷蔵庫に2時間は寝かす。

    image
  • 10

    冷やすとフィリングがへこみ、焼いた当日はタルトのココア-サクサク感が強い.次の日ハーモニーが増し、3日目はフル-ティ。

    image
  • コツ・ポイント

    ココアパウダーはチョコ味が濃くなるので少なめで、焼けたタルトに流すクリームチーズフィリングは多めで大丈夫です。2日目のタルトのサクサク感、クリームチーズとブルーベリーしっとり感のハーモニーが最高です.

  • このレシピの生い立ち

    安かった冷凍ブルーベリー入れてチョコブラウニーを作ろうと思ったら、受験生がチーズがあうんじゃない、と言って試験に行ったので、今日も受験頑張れと思いタルトを焼きました。

ページトップ