ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

レシピ

Powered by

cookpad

【本格的】ニューヨークチーズケーキ

【本格的】ニューヨークチーズケーキ

濃厚チーズケーキが混ぜて焼くだけで簡単に作れます。

by nsyama

材料(18cmまたはパウンド型三本)

  • ビスケット 120〜200g
  • バター 60g〜100g
  • クリームチーズ 400g
  • 砂糖 120g
  • サワークリーム 180〜200g
  • 2個
  • 生クリーム 100ml
  • コーンスターチ 大さじ2
  • バニラエッセンス 2〜3滴
  • レモン汁 大さじ2/3

作り方

  • 1

    最低でも一時間前には材料を全て冷蔵庫から出して、室温に暖めておく。

  • 2

    ビスケットを厚手のビニールに入れて細かくつぶす。
    18cmなら120g
    パウンド型3個なら200g

  • 3

    バターをレンジで溶かし、ビスケットに入れて、しっかり混ぜてもみこむ。
    18cmなら60g
    パウンド型三本なら100g

  • 4

    型にバターを塗り、オーブンシートを貼る。バターを混ぜたビスケット底に敷き詰め、しっかり押し固めて冷蔵庫へ。お湯を沸かす。

  • 5

    クリームチーズが固いときは軽くレンチン。砂糖をいれ、滑らかになるまで木ベラで混ぜる。
    オーブンを180度で余熱開始。

  • 6

    サワークリーム入れてよく混ぜたら、生クリームを分離しないように少しずつ入れる。種が緩くなったら泡立て器に変える。

  • 7

    卵を別容器に割ってから一つずつ入れてよく混ぜる。バニラエッセンス、レモン汁、コーンスターチを散らすように入れる。

  • 8

    滑らかに混ざったら種は完成。冷蔵庫から型を出して種を流し込み、表面をならす。

  • 9

    天板にお湯を張り、パウンド型を並べて30分。150度に下げて更に30分。焼き終わったらそのまま余熱で1時間焼く。

  • 10

    パウンド型の時は余熱を短縮しても大丈夫。
    オーブンから取り出し粗熱を取ったら冷蔵庫でしっかり冷やして完成。

  • コツ・ポイント

    材料を室温に戻して柔らかくしておくことが重要。あとは混ぜて焼くだけ。
    泡立て器で混ぜるときは空気を抱かないように、スリスリと泡立てないように混ぜる。
    湯煎焼きがポイントなので省かないように。

  • このレシピの生い立ち

    お店で食べる濃厚チーズケーキを作りたくて。

ページトップ