ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

レシピ

Powered by

cookpad

バター無し簡単ベイクドチーズチョコタルト

バター無し簡単ベイクドチーズチョコタルト

バターの代わりにオリーブ油でこねてすぐ焼いたココアタルトにクリームチーズと卵2個入れてベイクド。甘くないハーモニーです。

by Tulisaito

材料(21センチタルト型1枚)

  • ■タルト用:
  • 薄力粉 205g
  • ココアパウダー 15g
  • 砂糖(きび砂糖とか) 40g
  • オリーブ油 80g
  • ■フィリング用:
  • クリームチーズ 200g
  • グラニュー糖 30g
  • 2個

作り方

  • 1

    下準備
    21cmタルト型にサラダ油(分量外)を塗り小麦粉(分量外)をはたく。180度にオーブンを温めておく.粉類を計る。

    image
  • 2

    ボウルに薄力粉とココアパウダーと砂糖を入れ混ぜ、オリーブ油を加えて指先でこねながら混ぜ、一つのボールにまとめる。

    image
  • 3

    小麦粉をはたいたラップを敷いて、ボールをラップの上から棒で3mmの厚さまで伸ばす。ラップをはがして型にひっくり返す。

    image
  • 4

    足りない部分には多い部分を足して端を整える。フォークで穴を開け、ホイルを敷いて、適当な重石を載せる。

    image
  • 5

    180度に温めたオーブンで25分焼く。壊れやすいので、そっと取り出しましょう。ホイル毎重石を取ります。

    image
  • 6

    クリームチーズのフィリングを作る。お湯を張った桶の上においたボウルの中で、クリームチーズをヘラで滑らかになる迄練ります。

    image
  • 7

    グラニュー糖を加え電動泡立て器で混ぜる。卵を一個加えて混ぜ、2個目を加え白くなるまで混ぜる。180度にオーブンを温める。

    image
  • 8

    生クリームも加えながら混ぜダマがなくなったら、フィリング完成。タルトに詰めて180度のオーブンで30分程焼く。

    image
  • 9

    表面に焼き色がついて膨らんでいたら、凄く美味しそうです。粗熱が取れたら冷蔵庫で2時間位冷やして食べましょう。

    image
  • コツ・ポイント

    ココアパウダーを入れてオリーブ油でこねた生地はすぐにまとまり、一度冷蔵庫で寝かせる必要はなくなります。ボールを広げて伸ばす時くっつきやすいので、ラップで挟むようにしましょう。片側はがせばタルト型にひっくり返しやすいです。

  • このレシピの生い立ち

    クリームチーズとチョコクッキーの味をタルトに再現しようとココアパウダー入りクリームチーズタルトを焼きました。ココアタルトなので、フィリングの砂糖は控えめです。

ページトップ