ドコモのアカウントでログインすると
この機能をお使いいただけます。

レシピ

Powered by

cookpad

炊飯器でもほろほろ&しみしみ!角煮

炊飯器でもほろほろ&しみしみ!角煮

角煮を幾度となく失敗してきた私が、やっと成功に漕ぎ着けたレシピ!炊飯器は楽だけど美味しくない、この概念を見事覆しました笑

by なみっちのご飯便り

材料(3-4人分)

  • 豚バラブロック 500g
  • 生姜(千切り) 1かけ
  • 400cc
  • 料理酒 100cc
  • 醤油 大さじ4
  • 砂糖 大さじ5
  • 好きな数だけ

作り方

  • 1

    豚バラブロックにフォークで穴を開け、10等分くらいの大きめサイズにカットする。

  • 2

    フライパンで焼き(油は出るので不要)、しっかりと焦げ目をつける。

  • 3

    焼いた豚バラを炊飯器に移す。生姜の千切りと水400CCを投入し通常炊飯器を押す(60分ほど)

  • 4

    この間にゆで卵を作ります。
    沸騰したお湯に冷蔵庫から直接出した卵をイン!6分茹でたらお玉でお椀に取り出す。

  • 5

    30分後。
    卵を剥く。
    料理酒、醤油、砂糖を混ぜて作った調味液に、剥いた卵を浸して待機。

  • 6

    30分後。
    炊飯完了をしたら一度開ける。
    3合炊きの場合、3合の目盛りから溢れないように少し茹で汁を捨てる。

  • 7

    調味料を漬けたゆで卵とともに炊飯ジャーに投入。再び通常炊飯を押す。

  • 8

    2度目の炊飯が終われば完成!
    取り出せばお肉がほろほろです。
    後は冷めるのを待てば中まで味が勝手に染みてくれます。

  • 9

    卵は炊飯せずに、完成後の角煮のタレに漬けておくと透き通ったトロトロの半熟になりさらに美味でした!漬け時間は1-2日必須。

  • コツ・ポイント

    炊飯器の利用で手が開くので、隙間時間を有効活用してゆで卵を作りましょう。ゆで卵は1度目の炊飯が終わるまで調味液に浸けておくとよく染みます。

  • このレシピの生い立ち

    いろんなレシピを検索して、良いところ取りをし、多少の自己流アレンジも加えました。

ページトップ